期間工は痩せれる?健康的にダイエットができる理由

期間工は「稼げる・生活費がかからない・痩せれる」という三拍子揃った魅力的な仕事です。

それもただ痩せるだけでなく健康的に痩せれるんです。「最近体重が気になり出している」そんな人は期間工の仕事をするだけで、お金をかけずに健康的に痩せれますよ。

ではなぜ期間工は健康的にダイエットできるのか。以下で理由を解説していきます。

期間工が健康的にダイエットができる?

期間工が健康的にダイエットができる理由は、大きく分けて「仕事内容・忙しさ・食事」といった以下の理由があげられます。

仕事内容の消費カロリーが多い

工場の仕事はライン作業で、流れてくる製品に対して自分の仕事が遅れてしまうと、後の方に迷惑がかかっていまいます。仕事の流れを止めないために、仕事中は常にせかせか動くので、体は有酸素運動をしている状態になるんです。

口コミの中では、「3ヶ月で10キロ痩せた」「80キロあった体重が1年で65キロまで落ちた」など、10キロ以上を数ヶ月という短期間で落としたという声も見受けられます。

時期による忙しさで痩せる

季節や時期によって痩せやすくなるタイミングがあります。それは増産や新車の発売時期です。この時期というのはラインのスピードが上がり、手元にくる製品の数とペースが多くなるので作業量も必然的に増えることになります。

よって、残業が増え、体を動かしている時間が多くなるので、痩せやすくなるという事です。

食事で健康的に痩せれる

健康的に痩せるには、期間工の食事内容に理由があります。期間工の多くの人が寮に入り、食堂のメニューを食べます。食堂が無い寮だと、食事は自分で用意しなければいけないので、好きなものを好きなだけ食べてしまい、栄養面が乱れがちです。

中には、めんどくさくて食事を抜いたり、お菓子だけで済ませてしまう方もいるのではないでしょうか。

寮の食事は栄養面でバランスが取れており、自炊のしない人にはありがたいメニューばかりです。ごはん・おかず・副菜・汁物、一品一品のクオリティーが高く、一人暮らしではなかなか用意できない品々となっています。

中でもホンダのご飯は格段に美味しいと評判です。しかも300円台で夕食が食べられ、ボリュームもあります。なんとご飯と味噌汁はおかわり自由。食べ過ぎは禁物ですが、嬉しいですよね。

期間限定で地域の限定メニューも出してくれたり、有名店とのコラボメニューも。そいうったイベント時には、期間工全員が押し寄せるほど食堂が混雑するようです。

特に痩せる工程

実際に配属になる工程にも特に痩せやすい工程があります。それは以下の3工程です。

  • トリム
  • 組み立て
  • 運搬

トリム

トリム工程は自動車の内装部分をつくっていく工程で、腰を曲げ、不安定な状態の立ち仕事がメインです。中腰になり、スクワットをしながら、時折同じ姿勢をキープし続ける状態があるので、筋トレになるんです。

それに足の筋肉は、体全体の筋肉に占める割合の7割に相当します。この大きな筋肉の部位を鍛える事により、常に燃焼し続ける体になり、全体の3割しかない上半身を鍛えるよりもはるかに効率的なんです。

よって痩せやすい体へと変化していくことができるんです。

組み立て

ほとんどの期間工が配属される工程と言われるのがこの組み立ての工程です。内容は部品を運び、流れてくる製品に組み付けていく作業です。ラインが動いてくる中で、数種類の部品を運びながらつけていかなくてはならないんです。

他の工程に比べ、やることが多いので、運動量が多く、消費カロリーも多いです。

運搬

運搬工程は荷物を運び、ラインに補充していく作業です。フォークリフトで運ぶラインだと体を使わないので楽ですが、手作業で運ぶ工程が運動になります。

荷物を運ぶので、主に瞬発系筋肉を使います。特に、腕や肩、上半身メインが鍛えられ、重いものを持ちながら移動することから、有酸素運動にもなります。

力仕事なので、女性は配属されにくく、男性中心の構成となります。

まとめ

期間工の仕事はカロリー消費が大きく、筋肉も鍛えられ、食事の栄養面もコントロールされているので、ダイエットに向いている仕事です。

「長期間続くかな?」と不安な方は期間工の働き方を生かして、「最初の更新月だけ(3ヶ月)」といった働き方も可能です。

給料を得ながら痩せれると思えば、たとえ辛くても続けらる1つの要因になるのではないでしょうか。