期間工の寮でインターネットをお得に使うにはどうすればいい?

インターネットって必要ですよね?疲れて帰ってきたら家でアニメや音楽を聞いてリラックスしたい人も多いと思います。

期間工に採用されて寮に入る際、すぐ使えるようにインターネットの手続きを済ませたいですよね。お得に使うには、赴任前の事前準備が必要です。

今回は赴任の際、お得にインターネットを使うにはどうしたらいいのか?という点を解説していきます。

寮でインターネットをお得に使うにはどうしたらいい?

移転するには移転費料がかかることを注意

今契約している回線をそのまま期間工の寮で使おうと思ったら、移転手続きが必要です。ですが多くのプロバイダで移転費用が発生してしまいます。

内訳は事務手数料と移転先での開通工事費用合わせて9千円〜3万円ほどがかかります。契約更新月でないと解約料までかかってしまうので二重負担となります。

戸建 マンション
フレッツ光 9000円 7500円
ドコモ光 11000円 9500円
SoftBank光 27000円 27000円
auひかり 37300円 30800円

これに加え、土日祝に工事する場合などで、追加で料金が発生します。安易に移転してしまうと、は大きな出費となってしまうんです。

お得にインターネット回線を引くには

実は移転手続きをするよりも、他社で乗り換えた方が安く済みます。なぜならキャッシュバックキャンペーンがあり、契約したらもれなく現金を受け取ることができるからです。

どうせ契約するのなら、キャッシュバックがある方がいいですよね。工事が必要な場合、費用が発生してもキャッシュバックで相殺することが可能です。しかも、お釣りがくるほど貰える金額が大きい場合がほとんどなので負担がありません。

ですが全ての寮でインターネット回線が引けるとは限りません。以下のタイプの寮があるので、自分の住む寮はどれに当てはまるか確認しておきましょう。

寮のインターネット環境の確認

固定回線を引くには、住む予定の寮のインターネット環境を調べましょう。寮の中には回線工事が済んでいて、工事費用をかけずに契約できる場合があります。

  • 工事なしで光回線が使える寮
  • 回線が引けない寮
  • レオパレス

工事なしで光回線が使える寮

寮の前住人工事を済ませていたり、寮全体がインターネット工事が住んでいる場合ですと、光回線の契約のみでインターネットを使うことができます。

この場合、工事費用をかけずに契約できるので、マイナス要素がない分キャッシュバック分をフルで受け取ることができます。

ただ、注意しなければいけないのが、寮によって引ける回線プロバイダが決まっている可能性があります。そうなると、他の業者で毎月の支払額が安いところや、キャッシュバック料金が多くもらえるところといった、条件の良いプロバイダを選べなくなります。

寮がインターネット回線工事ができない

寮が回線工事に対応していないと、光回線が使えません。そのインターネットを使用したい場合は、工事不要で使えるのソフトバンクAirやポケットWifiを契約することになります。

モバイルWifiなどのメリットとして、工事がいらないので、ルーターを受け取ったらすぐ使えるます。工事の待機期間や契約したその日に使いたい人にはこちらを選びましょう。

月々の料金も光回線を引く場合に比べ、1000円程安い傾向があります。

以上のようにモバイルWifiは、インターネットの通信速度や安定性といった性能面で劣る部分がありますが、金額を抑えてすぐ使えるというメリットがあります。

寮がレオパレスの場合

寮がレオパレスの場合、

  • 回線がエリアに対応している
  • 大家さんが工事を許可している

上記の場合のみ光回線を使用することができますが、基本的にアパート住人者は、備え付けのインターネット設備「レオネット 」を使用するのが一般的です。

レオネット は月2000円を払うことでインターネットを使えるシステムで、契約もネットに手軽にでき、即日使えます。

どこのプロバイダがお得なの?

プロバイダ選びには「キャッシュバック・月々金額・2年間の実費費用」の3点が重要です。更にご自身の携帯料金のセット割を組み合わせると更に値引きされます。

キャッシュバックが多い

  • au光・・・43,000円
  • ソフトバンク光・・・33,000円
  • NURO光・・・30,000円
  • ビッグリーブ光・・・26,000円

以上の4社はキャッシュバックが多いです。

月額料金・2年間の実費費用が安い

  • NURO光・・・月額4,753円、2年間の実費費用81,072円
  • ピカラ光・・・月額4,600円、2年間の実費費用85,400円
  • eo光・・・月額4,980円、2年間の実費費用81,円
  • auひかり・・・月額4,753円、2年間の実費費用81,072円

まとめ

固定回線選びにはまず、自分の寮の情報を調べておきましょう。基本的に移転費用が馬鹿馬鹿しいので、新規契約が基本です。

季節によって、キャッシュバックの金額は変動することも忘れずに。